スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新規スパイク

G3*8
ジャガーノート・マキシマム*4
魔王 ダッドリー・エンペラー*4

G2*11
ハイスピード・ブラッキー*4
至宝 ブラックパンサー*4
パンツァー・ゲイル*3

G1*14
ワンダー・ボーイ*4
レックレス・エクスプレス*4
チアガール マリリン*4
指揮官 ゲイリー・ギャノン*2

G0*17
メカ・トレーナー*1(FV)
ソニック・ブレイカー*4(☆「)
サイレンス・ジョーカー*4(☆)
陽気なリンクス*4(引)
チアガール ティアラ*4(治)

追記でスパイク新規感想とか
・魔王 ダッドリー・エンペラー
強いです。
リミットブレイクなので序盤は動きづらいのが難ですが、ダッドリー・ダン二回分の効果を使用できます。
ジャガノブラッキー飛ばしてからの効果使用で確定5パンが可能です。
11k以下のVだと瞬殺されるほどの爆発力があります。
デッキから非トリガー二枚が減るのでトリガー率も高くなるのもミソ

・レックレス・エクスプレス
G1版ブラッキー
ブースト役としてもパワーが高く、アタッカーがいないときに前に出しても使えるので非常に使い勝手がいいです。

・ジェリー・ビーンズ
「ダッドリー」と名の付くユニットをサーチするG3
G2以下なのでダエンを呼べないのが辛い。
デイジー・ダグラスは基本的にダンかダエンでデッキから呼び出すことが多いと思われるので、実質ダッドリー・ダン専用サーチとしてみています。
スカイ・ダイバーで手札からダグラス出すことも出来ますが、ダグラス見えてるのに通す人はまずいないでしょう。

・ダッドリー・ダグラス
バトルフェイズ中にコールされるとCBで5kバンプ効果を持ちます。
しかしダエン・ダンでCBの消費が激しく、ノーマルコールからでも効果が発動できるブラッキーもいます。
ブラッキーと違い場にとどまりつつ1ターンバンプは持続しますが、ダエン・ダンからのスペコだとタイミング的にスタンドとの併用も不可能です。
あえてブラッキーより優先していれる理由はないと思われます。

・ダッドリー・デイジー
G1版ダグラス
こちらの場合はブースト可能なG1ということもあり、レックレスとは差別化が出来ます。
枠があればフィニッシャーとして採用できるかもしれません。

・猛将 ザカリー
ヒット時に自身をデッキに戻して1ドローする効果
自身がデッキに戻ってしまうため、ドローしてもアドバンテージは得られずデッキ圧縮にもなりません。
ヒットしないと場を空けられないのでスペコにつなげるにも不安定です。

・フィールド・ドリラー
シルバー互換、産廃

・メディカル・マネージャー
スカル・ジャグラー互換
ジャガノブラッキーのコストが足りないと感じるなら採用するかもしれません。

・智将 ダーク・ブリンガー
スカイダイバーと同じ効果を持つ移動FV
スパブラらしい面白い効果ですが、既にメカ・トレーナーという優秀なFVがいるのであえてこのカードを使うかは怪しいところ。

・カンフー・キッカー
スパイク初のスタンドトリガー
ジャガノなど単体で高パワーを出せるユニットが多いスパブラですが、スペコの為にV攻撃前にR前列を空けることが多いため少々噛み合いが悪いです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。