スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉原 忍者喫茶レポート

僕はね、君の名は小説をゆっくり読みたいから喫茶店的なサムシングを探していたんだ
でね、なんとなく目についたんですよ、忍者の看板が(倒置法
今回お邪魔したのは二号店
一号店のビルのすぐ上ですね

入ると忍者コスの女の子がお出迎え、なんだか異世界に来たみたいで少し固まった
でもワキのよく見える服装はなかなかポイント高い

初めての来店なので本来ならシステムの説明をしてもらうのだが、ちょうどマッサージライブなるイベントをするらしいので席で待機することに
マッサージ…?エッチな奴かね?ちょっとだけ期待する
店内奥の小さなステージで椅子に座った女の子がメイドさんに足ツボ押してもらってた
アッハイ…ですよね
でも女の子の反応見るのは楽しかったです

ライブが終わるとシステムの説明をしてもらう
なるほど…フードくっそ高いなこれ
ハンバーガー1400円、ポテト900円…それともファミリーサイズだろうか
あとオプションで2000円でライブしてくれるとか
なるほど、さっきのライブは他の客が注文したものらしい
この店一人で来るより何人か割り勘でライブ見に来るほうがよさそう
あとなんか瓦割ライブなんてものもある
瓦の破片にサインを書いてプレゼント…お、おう…

始めての人だけ注文できる入門メニューなるものも紹介された
フードドリンクチェキなどを合わせて3000円ちょい
折角なのでこれにしてみよう

少し待つと注文したジンジャーエールを忍者ガールが届けに来た
「今からこのドリンクに忍術をかけます」
聞いたことあるよ!メイドカフェの定番だね
「私のあとに繰り返してくださいねー。せーの、ニンニンニニニン」
「ニンニンニニニン!」
自分でも驚くことに少しノリノリだった
「お味はどうでござるか-?」
「んー美味でござる」

なんだろうこの茶番
しかしこの雰囲気嫌いじゃない
あと女の子ずっと凝視してたけどやっぱりこの衣装ワキが見えるのいいですね

あとから来たポテトをつまんで(やはり値段の割に小さいやつ)しばらく立つとまたステージライブが始まった
着物姿のさやかちゃんが魂のルフランとかくまみこを歌いながら踊ります
フードクソ高いけどポテトつまみながらライブ見るのは楽しかったですね
気付いたら僕も「ハイハイハイハイ!いいよぉさやかちゃん」とか叫んでました

最後は女の子とツーショットでチェキ撮って終了
CsDsWYcVIAAWGxk.jpg
うん、めっちゃ楽しかった
お店の雰囲気はすごくいい
ただフードクソ高いから注文するものには気を付けよう
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。